メダル・オブ・オナー アライドアサルト

メダル・オブ・オナー アライドアサルト』(Medal of Honor: Allied Assault) は、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線や北アフリカ戦線を舞台としたファーストパーソン・シューティングゲーム (FPS)。

アメリカのゲーム会社2015が『Quake III』(id Software)のゲームエンジンを用いて開発、2002年1月22日にエレクトロニック・アーツより発売された。 本作は、メダル・オブ・オナーシリーズ最初のPC (Windows) 用タイトルであり、また日本で発売されたシリーズの第一作目にあたる。

後に、拡張パック「スピアヘッド」(日本語版:リロード)と「ブレイクスルー」(日本語版:リロード2ND)が発売され、廉価版(メダル・オブ・オナー アライドアサルト オリジナル版)や「特別編」、「ウォーチェスト」、「総集編」などの拡張パックとのセットも販売された。

プレイヤーは主人公マイク・パウエル中尉となってナチスドイツのUボート破壊作戦やD-Dayのオマハビーチ攻略、敵の占領下での友軍救出など全20のミッションを攻略していく。特に本作のオマハビーチ・ミッションは、スピルバーグの映画『プライベート・ライアン』(1998) としばしば比較される。なお、ゲーム開始直前に、ルーカス・アーツのクレジットが表示される。

マルチプレイモードでは、全てのプレイヤーが敵となる「デスマッチ」、連合国と枢軸国に分かれて行う「チームマッチ」及び「ラウンドマッチ」、同一目標の破壊を競う「オブジェクトマッチ」がある。



エレクトロニック・アーツメダルオブオナーアライドアサルト総集編
拡張データセット「リロード」、「リロード2」の3本が1つになったコンプリート版
メインとなる「メダル オブ オナー アライドアサルト」に加えて拡張データセットである「リロード」、「リロード2」の3本が1つになったアライドアサルトシリーズコンプリート版です。3本を1枚のDVDにまとめているので、インストールや管理が非常に簡単となり、さらに最新のパッチまでを反映しています。最大64人対戦可能。



メタルギアオプス 攻略



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。